こんなことでお悩みではありませんか?

  • 頑張って売り上げを伸ばしているが、資金繰り大変
  • 利益が出ているはずなのに、お金が残らない
  • 毎月の給料支払い、借入返済が心配
  • 社員が思うように動いてくれない
  • 経営者と社員の意識のずれを感じる
  • 資金繰りの悩みを相談できる人がいない

もう社長一人で悩まない! 資金繰りを社員全員で共有する仕組みを作ろう!

「あ~もう少しお金に余裕があったらもっといい仕事ができるのに…」
経営者の皆さん、資金繰りに追われてバタバタしていませんか?
「資金繰りや社員との意識のズレを改善して、もっとビジネスを拡大したい」と考える経営者を対象に、
社員全員参加型の「経営PUP会議システム」というサービスを提供することといたしました。
社員全員で資金繰りを共有できる仕組みを作れば、資金繰り、社員の意識のズレは劇的に改善します。

今回のサービスでは、3つの得点を御用意しております。

  1. 現状分析→運用設計→テスト稼働までをワンストップで支援!
  2. 経営データを基にした経営会議をOJT指導(2H×6回)!
  3. IT補助金対象最大50万円キャッシュバック!(申込期間に制限があります)

サービスの逃れ

1. 現状分析・貯金目標の設定(資金の流れを分析して改善プランを設計します)

あなたの会社は、
誰に、何を、 いくらで、
どれくらい売っていますか?


顧客分析/商品(サービス)別分析/店舗別分析/販売部門別分析 販売エリア別分析/工事別分析/時間帯別分析/曜日別分析 担当者別分析/商品(サービス)単価別分析など 会社のTPOに応じた売上総利益(粗利)分析を行い、自社の強みを見つけます!

2.日次決算サービスの設計、導入支援指導

日々の営業活動から生じた入出金の流れをすみやかに把握できるシステムの設計と導入を支援します。
銀行やクレジットカード会社の入出金の明細、売掛金買掛金の明細からデータを取り込んで、速やかに自動仕訳で 試算表を作成、当日のうちに試算表を作成で切るようにします。
クラウド会計サービスを活用することにより、 遠隔でサポートができるようになりますので、リアルタイムでのデータ作成及びサポート※が実現できます。

※本サービスは平成28年東京都より経営革新計画の承認をいただきました。

クラウド会計サービスの仕組み

3.「社員全員で資金繰りデータを共有!」経営会議指導

出来上がった試算表の見方活かし方を指導します。
社内のキャッシュフローの現状分析、原因と対策、行動プランの策定を
「どうやったらできるのか!」という視点で、
会議形式で全員参加型の会議運営方法を指導します。
また、業績改善のための長期的な計画策定、計画に対する進捗の管理方法を学ぶことによって、5年計画で御社のキャッシュフローの劇的改善プランの策定、進捗確認手法をお手伝いしていきます。
(2時間×6回を目安としています)

お客様の声

飲食店経営 寺本幸司 様
有限会社 ライトライズ 代表

1年で経常利益が40倍になりました!
開業して13年目ですが「売上を伸ばしても伸ばしてもお金が貯まらない、 それどころか借金が膨らんでいく」状態が続いておりました。
そこでシャイン総研さんに月1回、指導を受けたのです。社員全員に「なぜお金がたまらないのか」を分かり易く教えてもらいました。
おかげで社員一人一人が数字に敏感になり、行動基準も変わり、資金繰りがすごくよくなりました。
1年前は経常利益が100万円ほど、それが1年で劇的に改善、年間で4千万円の経常利益が出るようになったのです。
「1年でここまで変わることができるんだ!」とびっくりしています。
社員全員でキャッシュフロー改善!お勧めします。

お問い合わせ

資金繰りをでお悩みの方はまずはおといあわせください。
ご相談は無料にてお受けしておりますので、ぜひご遠慮なくお困りのことを下記のフォームよりご相談くださいませ。