経済産業省認定 経営革新等支援機関:補助金や公的融資のセミナー定期開催中:中小企業の経営支援コンサルティング。経営計画、資金繰り、事業停滞等にお困りの方はご相談ください。

採用情報

20代で成功体験を積んで、顧客から絶賛されるコンサルタントになってほしい!

「経営コンサルタントになりたい!」

今から30年前の私の夢です。当時の私は大学生。社会のことは右も左もわかりませんでした。 時代はバブル景気の真っ盛り、就職先は引く手あまたでした。しかし私は、就職せずにフリーターの道を選びました。

経営コンサルタントには資格が必要と思い、税理士の資格取得を目指したのです。それから7年、残念ながら税理士の資格に断念することになり、29歳で会計事務所に就職しました。

経営コンサルタントになれる近道だと思っての就職でした。しかし現実は、そううまくはいきませんでした。

会計事務所の仕事は帳簿の作成に追われる毎日、経営者の期待に添える仕事はできませんでした。 「どうやったら経営者の期待に添える仕事ができるのか!」 悩んで試行錯誤して出てきた答えが、補助金活用でした。

「返済不要の補助金だったらうちの会社も挑戦したいよ!」 「うちの会社も補助金で新しい事業に挑戦したいよ!」

私は、会計事務所を退職して補助金コンサルティングの会社に転職しました。毎日補助金の申請書類を書き続けました。おかげで、2年で200社を超える中小企業の補助金活用をサポートすることができました。補助金の成功体験は格別でした。なにしろお客様から絶賛されたからです。

お客様に絶賛されるコンサルタントの「ありかた」を伝えたい!

私は、コンサルタントは「自分で体験をしないことは教えてはいけない」と考えています。例えば、ラーメン店の集客アップを指導する人は、行列ができるお店を実際に経営している人が圧倒的に多いようです。なぜなら説得力が違うからです。

コンサルタントは体験が命です。しかしそれは一方で、20代で経営コンサルタントを目指す若者にとっては、非常に高いハードルになります。なぜなら「自分で経営したこと」がないからです。

そこで私は、20代の若者がコンサルタントとして活躍してもらうために、補助金活用サポートをお勧めしています。20代の皆さんでも、補助金申請なら3か月で書けるようになります。そして半年もあれば、成功体験を積むことができるようになります。入社9か月で1億円の補助金採択実績を上げたスタッフもいます。

経営者が一番困っている悩みは、ずばり「お金」と「人」です。私たちシャイン総研は、この「お金の悩み」にワンストップで答えることのできる会社をめざしています。

私たちの思いに共感し、「働きがい」 求める若い人には、ぜひ一度弊社の門戸を叩いて欲しいと思っています。ぜひ私たちと共に働き、お客さまから「絶賛」されるコンサルタントになってほしいです。社員一同、お待ちしております。

仕事内容

個人事業主や中小企業に対して、補助金の採択を得るためのサポート、その後の経営コンサルティングをお任せします。

勤務時間 9:00〜18:00(実働8時間)
給与 月給23万円以上(大卒)
経験とスキルを考慮して、当社規定により決定します。
昇給・賞与 昇給:年1回(4月)
賞与・年3回(8月・12月・3月)
諸手当 交通費規定支給
役職手当
休日・休暇 週休2日制(土日)
※当社カレンダーによる。
祝日
GW休暇
夏季休暇
年末年始休暇
有給休暇
慶弔休暇
育児休暇
介護休暇
福利厚生 社会保険完備
資格取得支援
社員旅行
時短勤務制度

アルバイトをお探しの皆さんへ

大学生活の貴重な時間を使うのであれば、「自分の思い出に残る!」「将来のために役に立つ」アルバイトを選びませんか?
日本全国の中小企業は、人材不足です。
「東京にいる優秀な大学生があなたの会社の新事業を手伝ってくれますよ!」
なんていうと、中小企業の社長は飛び上がって喜びます!
学生の皆さんと一緒に中小企業を元気にしていきたい!それが代表である私自身の思いです。
この思いに共鳴してくださる学生さん!待っています。

アルバイトの費やす時間はとても貴重です

学生時代のアルバイトの時間というのは貴重です。時給1000円で月に8万円稼ごうとするなら、月に80時間を費やします。4年間で何時間になるでしょうか?

単純計算で年間960時間、4年で3840時間を費やすことになるのです。
もちろん稼がなくてはいけませんから、時給が高い安いも大事です。本業の勉強もあるから、仕事内容が楽かどうかも大事でしょう。

しかしです。大学生活の4年間は、社会に出るまでの最後の充電期間です。社会に出てからでは体験することのできないことにもっともっと挑戦するべきじゃないでしょうか?

就職面接で必ず聞かれる「あなたの成功体験」

例えば、私自身も今まで100人を超える人の面接を担当してきました。私は面接のときに次の質問を必ずしました。
「あなた自身が生きてきたなかでの成功体験をお話しください」

私は面接で重視したのは「本人の過去の実績」です。「この人はどんな学生生活をしてきたのか」「この人はクラスの中でどんなことが出来た人なのか」を聞くことによって、会社に入社後のイメージを掻き立てておりました。

どんな会社の担当者も「あなたが学生生活の中で、どんなことをしてきたのか」を聞いてくるはずです。その時に、インパクトのある成功事例を発表してもらいたいと思います。

例:

  • 「私は宮崎の魚の卸屋さんのHP販売事業の立ち上げを支援しました!」
  • 「事業の企画からHP作成までお手伝いをし、年商で1億円を上げる体験ができました」

時給をもらいながら、実体験で、経済学、マーケティングを学ぶことができる!

私たちが皆さんにお願いする仕事は、中小企業の新しいビジネスモデルの企画作成です。日本全国北海道から九州まで、頑張っている中小企業の事業プランと事業計画を作成していただきます。建設業、製造業、食品加工業、スーパー、介護事業所、自動車販売業・・・さまざまな業界の仕組みを知り、その会社の決算書を理解することができます。
大学の授業で勉強している経済学と実際の商売との違い、マーケティングの仕組みなど、実践的な演習を体験することができます。

学生の皆さんと一緒に日本全国の中小企業を元気にしていきたい!

今回の募集では、時給は1,250円からとなります。

月に50~80時間程度の勤務を希望します。

アルバイト募集内容

業務内容 中小企業の経営改善計画、事業計画プランの作成業務
必要な資格等 パソコン(ワード・エクセル)の入力
時給 1,250円〜/時間 ※能力と実績に応じて昇給あり ※試用期間80時間は時給1,000円
勤務地 永田町オフィス ※詳細はアクセスのページをご覧ください。
支払条件 毎月10日締めで25日払
勤務条件等 原則自己申告制のシフトを組みますが、基準として、1日4時間以上、週16時間以上の勤務をお願いします。

お申込みフォーム

以下のフォームよりご応募お待ちしております。
お名前 (必須)
メールアドレス (必須)
電話番号 (必須)
希望勤務条件、連絡の取りやすい時間、質問事項等
確認  確認ページはございません。内容をご確認の上チェックを入れて送信ボタンを押してください。
PAGETOP
Copyright © 株式会社シャイン総研 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.